calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

selected entries

recent comment

profile

ご来場いただくみなさまへ

0

    ども。
    部屋のエアコンの暖気が全部隣の両親の部屋に流れるため、
    ダウンを着て書いている姐さんですこんばんはw

    エアコンの意味とは!!!www

     

    さて、23日に最後の稽古を行いました!

     

    劇場に入ってから場当たりが必要なシーン決めや、
    夜間は通し稽古をやりました。

     

    とんでもないところで間違えたりもしましたが、かなり面白い作品になったのではないかなと思います。

     

     

    いよいよ27日(日)14時!
    「カラマーゾフのまちわびて」
    お披露目となります!

     

    そして毎度毎度ですが、ご来場にあたってのお願いです。

     

     

    ・まず、初めて府中の森芸術劇場に来られる方。
    府中とは書いてありますが最寄り駅は府中ではなく「東府中」です。
    また、京王線新宿方面から向かうと調布で線が分かれます。
    くれぐれも多摩センター・橋本方面に乗らないようお気をつけください!

    そして劇場が3つあります。
    ふるさとホールは入ってすぐ左側のホールになります。
    当日は全てのホールで演目をやっていますのでお気をつけください!

     

     

    ・上演時間は2時間を予定しております。
    途中、休憩はございませんのでお手洗い等はお早めにおすませください。

     

     

    ・未就学児童の方で途中泣いてしまう可能性があるお客様、親子室がありますのでスタッフまでお問い合わせください。

     

     

    ・今回はヘッドセットを使わず、舞台上に置くマイクのみとなります。
    一所懸命役者は言葉を届けますが、できるだけ前方が聞きやすいかと思います。

     

     

    ・舞台上の許可のない写真撮影は禁止させていただいています。
    ロビーは大丈夫です!

    今年のロビーもすごいよ〜♪

     

    ・カーテンコールでの花束、プレゼントの受け取りは演出の都合上、行っておりません。
    終演後、役者がロビーに出て行きますのでそのときによろしくお願いします。
    また、プレゼントはロビーにてお預かりすることも可能ですのでご利用ください。

     

     

    多分これでだいたい書いたと思います。
    (携帯とかは当日言うしね)

     

    昨年、20回記念公演を終え、宇宙の森は新たな挑戦を始めました。

     

    今年の目標は

     

    「攻める!」

     

    うん。
    攻めた作品になっていると思います。

     

    ただ、勝手に攻めていても見てくれるお客様がいなければ成り立ちません。

    新しく走り出した宇宙の森をぜひ体感しに来て最後のピースを埋めてください!

     

    それでこの「カラマーゾフのまちわびて」は完成します。

     

     

    27日!劇団員一同、心よりお待ちしています!!!

     

     

    PS、開演10分前(13時50分)からエチュード(即興芝居)やるので早めに来てね♪


    稽古日記 11月20日

    0

      Noriです。日曜日の稽古日記です。

      少しエチュードをしました

       

       

      油そばを食べました。美味しかったです。

      買い出しに行きました。永田さんは腰を曲げて大変そうに歩いていました。

      リュックを背負うと、立つのも一苦労な様です。

      こんなに沢山入っていたなら納得です。凄いなぁ

       

      後数日で本番です。わ〜楽しみだぁ〜

       


      稽古日記 11月19日

      0

        ども。あとしあでございます。早いもので、もう来週が本番!なんてこったいエリザベス毎年のことですが、本番直前のこの時期は本番への期待と楽しみでワクワクする反面、「もう終わってしまうんだなぁ」とチョッピリおセンチになってしまうのですDocomo_kao19

         

        そして昨日のえみちゃんの稽古日記を読んで、少し涙したり・・・。共演者の方にこんな風に言って頂くことは何よりも嬉しいことであるし、「自分の芝居が人に影響を与える」ことの大切さを感じます。今回は自分の出ているシーンは大人数のシーンが多いので、私も他の方からいっぱい影響を受け、そして与えていければ良いなと思いますあハート

         

        さて稽古日記ですが、当日撮った写真はこれだけ。

        菊よし名物「スペシャルカレー!」これ、どのくらいの大きさか、十分伝わってますでしょうか???大体、洗面器くらいはあると思われます笑スペシャルカレーと言えば姐さんですが、この日は「宇宙の森のスーパーバイザー」ことじみぃが食べてました。多分ご飯だけでも、2合くらはあるのではないかとw菊よしさん、今年も劇団員の胃袋を支えてくださって、ありがとうございましたき


        稽古日記 11月13日

        0

          合宿が終わって、あと1ヵ月以上もあるー♪

          と思っていたのもつかの間。

          気がつけば2週間後には本番という現実にいま一つ実感が

          わかないemiです0

           

          とはいっても本番を間近に控えた日曜日。

          今日は通し練習を2回やりました。

           

          (昼、1回目の通し前。緊張感漂う稽古場風景。)

          小道具の確認をしたり声出ししたり。

           

          (1回目の通し終了。緊張が抜けて和らぐ稽古場風景。)

          1回目の通し練習の途中から、劇団の見学希望の方が

          ご家族で練習を観に来てくださいましたあひゃネコ!!

           

          (休憩時間。お土産にむらがる団員たち。)

          出張でディズニーランドに行ったはるかちゃんからの

          お土産ハート

          出張でディズニーランドなんていいなー。

          はちみつ味があったらしいのですが、写真を撮っている

          間に無くなっていました。残ったのは塩味とのり味。

          塩味だって美味しいんだからー走る

           

          (1回目通しのダメ出し。みんな真剣な稽古場風景。)

          ダメ出しされるのはこわい反面、嬉しいき

          もっと良くなれることを見込んで言われている…と思う。

           

          (ご飯休憩。少しぐったりな稽古場風景。)

          夜の通し練習にそなえて体力回復。ホイミ!

           

          (夜、2回目の通し前。秘密兵器登場の稽古場風景。)

          ひだまりさん作の練習用アイテム。

          年々巨大化する一人装飾部の大道具わらう

           

           (2回目の通し終了。そしてダメ出しへ・・・。)

          完成予想図が見えてきたということで演出からのダメ出しは

          終了。

          今後の抜き稽古は希望性になるとのこと。

          ここからさらに進化できるかは各々に委ねられたようです。

           

          役作りでは台本を読んで、考えて、演じて、感じて、考えて

          を繰り返しています。

          でも今回は、演じる中で降って湧いてくるものを大事に

          したいと思い、考える作業を少なくしてみました。

          そしたらいつまでたっても粗削りなままでした。

          そんな時、私の弟役のとしさんから、合宿の通しでやった

          兄弟のシーンで、スギナ(私)に“虫を採ろう!”と誘われたことで

          弟として初めて自然に笑顔が出たことや、ある台詞の後にスギナと

          目が合うのがすごく嬉しいといったことを聞きました。

          何も考えないでやっていたことだったので、相手役がそんな風に

          感じていたことに驚きましたが、この話を聞いてとしさんの演技を

          意識するようになったのをきっかけに、スギナを演じている時、

          としさんを弟として感じられるようになりました。

          そして、つくつく(としさん)が演技中に泣いていると知った時、

          初めて気持ちと身体が自然に動くのを感じました。

          それからやっと兄弟たちとお母さんと家族になれた気がしました。

          共演者からの影響を受けて化学反応が起こる。それが面白い!

           

          遅くなってしまったけど、やっと前に進めた気がします。

          ここから本当の始まり。まだまだ進化していきますぴのこ:)

           

          劇団宇宙の森 第21回公演 “カラマーゾフのまちわびて”

          ご期待ください(・∀・)○

           

           

           

           


           


          稽古日記 11月12日

          0

            さくら🌸です。
            後、公演まで4回しか稽古出来ない‼
            そんななか、私は今日ブログ当番でした。
            何故かブログ当番、土曜日が多いですねぇ⁉今日も夜間からの参加でしたので写真を撮る余裕もなく稽古をしておりました(笑)

            悪しからず‼

             

            さて、先日のリハーサルからのダメ出しをしている最中に、誰が言い出したのか分かりませんが、前回公演での本番中の みつ の間違えを話し出して大盛り上がり😱

             

             

             


            稽古日記11月6日

            0

              気づいたら稽古も残りわずかとなりました。早いものです。

              本番でよりよいお芝居をするためにまだまだ足掻く所存です。

              こんにちわ、ゆうとです。

               

              この日は16時まで稽古をし、そのあとはふるさとホールをお借りしてリハーサルを行いました。

               

              稽古が終わって休憩中。

              左下に映る白いやつは、梱包材に使われるぷちぷちですね。

              実は、今回の舞台で活躍します。どこで使われるかはお楽しみ。

               

              今年の演目、舞台美術凝ってます。

               

               

              劇団の舞台美術を一手に担うひだまりさん。

              百点満点の素敵な笑顔をありがとうございます。

               

              組み立てられているこの木枠、どこで出てくるのでしょうか。

              大がかりで組み立てにも時間がかかるものであるのですが、実は出番はほんの少し。

              そのシーンも、とても面白いものに仕上がっております。

              是非劇場で確かめてみてくださいね!

               

              さて、リハーサルで実際に舞台に立ってお芝居をすると、稽古場では見えなかった問題や発見に気づくことができます。

              役者が動ける範囲も、その場の空気も変わります。

              まだまだ僕自身、試したいことや、見直したいことがたくさんあります。

               

              残り少ない稽古で、皆様に楽しんでいただけるようなお芝居を作りこんでいきたいと思います!( ;∀;)

              では、本番当日にお会いしましょうね!

               

              ゆうとでした

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              稽古日記 11月5日

              0

                先月、三十路をむかえまして、劇団を震撼させたはるですよ〜にやり

                 

                長くいる劇団員の中では、私のイメージは初舞台のコショウくんで止まっているらしいです。

                プロフィール写真もそのときのままですしね。

                うーん、懐かしい・・・

                 

                という幼めの印象が強い私ですが、今年はオトナの女性になるべく稽古を積んでおります!

                今日もひろーい稽古場♪

                 

                 


                稽古日記11月3日

                0

                  こんにちは。keikoの稽古日記ですわらうき

                   

                  稽古前日、変な咳が出始めて、なんだか嫌な予感がしたので病院にいきました。

                  胸が苦しいのは恋のせいではなく、気管支炎のせいでした沈

                  舞台デビューを果たす前に気管支炎デビューですよ…。ハハッ沈

                   

                  かかった病院が「内科・呼吸器科」だったこともあり、喘息とか他の病気も疑われて、指先の酸素濃度や肺活量なんかも検査されました。


                  なんですか、この驚愕の結果はゆう★

                  これって、気管支炎のせい・・・よ・・・ね?

                   

                  とりあえず、治ったら肺活量トレーニングを始めたいと思います。

                   

                   

                   

                   

                  発熱はしていないので、おそらく原因はアレルギーetc.で、うつる系ではなさそうなので、とりあえず翌日の稽古へ。

                  「咳で夜も眠れない」という気管支炎の永田先輩から、

                  「治るまで、1週間はかかるよ」と、残念なアドバイスをもらいました。

                  ちなみに彼女が背中に背負っているのはスプー…いや、匙(サジ)です。

                  このステキな小道具が、果たして物語の中でどんな役割を果たすのか!?

                  いや、そもそも採用されるのか!?乞うご期待!!

                   

                  さて、この日は、今週末のリハで使用する、プチプチシートを準備したり、

                  本編前の前説の練習をしたりしました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      そうそう、今回は、開演10分前から、役者がなんとなく舞台に出ています。

                  時間に余裕がある方は、それまでにお手洗いを済ませて座席についていただくことをオススメしますkamule

                   

                   

                  最近、稽古を見ていると、先輩方が「演技中の〇〇さん」ではなく、「物語の中の△△」に見える瞬間があり、ひそかに驚いています。

                   

                  すごいなぁ、カッコいいなぁ。

                   

                  見とれているわけですが、自分もがんばらないとですねー筋肉


                  稽古日記10月30日

                  0

                    どうも。船津です。

                     

                    最近はめっきりと寒くなりまして。

                    寒さに弱い僕はもうどうしていいやら。

                    とりあえず、お家に引きこもりたい。

                    公演が終わったら、お家に引きこもるねん。

                    それを楽しみにあと1ヶ月、稽古頑張るねん。

                     

                    同期のゆーとくん。

                    「寒いの苦手だけど、僕も頑張ります」の表情。

                    彼は今回めっちゃ喋って、めっちゃ動いてます。

                     

                     

                    そんな感じで、10月最後の稽古です。

                    今日は、抜き稽古と通し稽古をしました。

                     

                    抜き稽古では、演出家から役者の演技に対して細かい指示が飛びます。

                    演出家の津田さんは、役者出身なので、ダメ出しもやはり役者目線のものが多く、聞いていて「なるほど」と思うことがたくさんあります。

                    ホント勉強になってます。

                     

                    通し稽古の前には、大道具担当のひだまりさんが、検証がしたいとかなんとかで、おっきなものをせっせと組み立ててました。

                    何ができるかは劇場でのお楽しみ。

                     

                    通し稽古は、音響も入り、作品の色がかなりハッキリとしてきました。

                    個人的に、抜き稽古よりも通し稽古の方が好きですね。

                    抜き稽古に比べて、作品の中で生きる感覚をより味わうことができるから。

                    ちなみに僕は、今回の通し稽古では『無心』で演じることを心がけました。

                    その甲斐あってか、台本の20ページぐらいの所の台詞を見事に忘れました。

                    (・ω≦) テヘペロ

                    以後、気をつけます。

                    (・ω≦) テヘペロ

                     

                     

                    最近は劇団内でも風邪やら気管支炎やらが流行ってます。

                    そんな時の僕のオススメは、ハチミツ!!

                    ハチミツは、高い殺菌力があるから風邪対策になるし、咳止めの効果もあるし、喉の奥の痛みを和らげてくれるし、疲労回復にもなるし、美肌効果もあるんだよ。

                    ハチミツを笑う者は、ハチミツで泣くYo!

                     

                    ちなみに、僕は外出前にティースプーン2杯分、帰宅時にもティースプーン2杯分、直接口に含むようにしてます。

                    honey so sweet.

                    非加熱のものじゃないと効果半減です。

                     

                     

                    本番まであともう少し。

                    とっても面白い作品となっております。

                    ぜひご来場くださいませ。

                     

                     

                    以上、ハチミツ王子こと船津でした。


                    稽古日記 10 月 29 日

                    0

                      こんにちは、野口です。

                       

                      1 ヶ月後にせまった公演に向けて、今日も稽古をします。

                       

                      ところが、この 20 年間一度も稽古を休んだことがなかったことでその名を府中に轟かせてやまない姐さんがダウンしてしまい、稽古を休んだことで、団員の士気がダダ下がりです。これはまずい……。

                       

                      ▲ダダ下がっている様子

                       

                      大事なものは、失ってから気づく。

                      いつも遅すぎる。

                       

                      僕は、忘れません。

                       

                      そして、みんなで女子大の年限が 4 年から 8 年になった世界の話や、小学校の集団下校で 1 年生のときに手を引いてくれた 6 年生のお兄さん・お姉さんを覚えているか否かといった話をしました。僕は覚えています。

                       

                      この世界って複雑なの。

                       

                      ▲女子大のキャンバスを貫禄の 8 年生が背伸びしながら横切ったのでびっくりする人たちの様子

                       

                      そんな複雑な世界を船津氏が無慈悲にも蹂躙していきました。

                       

                      ▲この残酷な世界を

                       

                       

                      ▲船津氏が蹂躙する!

                       

                      ▲船津氏が歩いたあとには屍と荒野だけが残ると言われている

                       

                      稽古の後半は、演出の男山 masa 氏の活躍が際立ちました。

                       

                      ▲2

                       

                      ▲2 だな……

                       

                      ▲2 って!笑

                       

                      ▲うん……

                       

                      ▲……

                       

                      ▲1 か……

                       

                      ▲行かないで!

                       

                      ▲男山

                       

                      ▲酒之元祖 男山 大吟醸


                      | 1/5PAGES | >>